更年期 膀胱炎|更年期の女性に起こりやすい理由と対処の仕方は?

更年期の女性に起こりやすい病気の一つに膀胱炎があるといわれています。

 

膀胱炎とは、尿道から細菌が侵入し、膀胱粘膜に付着・繁殖することで膀胱が炎症を起こす病気です。
その症状は、排尿痛、排尿時違和感、頻尿、残尿感、下腹部痛(違和感、鈍痛、張った感じなど)、血尿、混濁尿(白く濁っている)、尿臭が強い・・・など。

 

腎盂炎に発展しないよう抗生物質を飲んで治療を行ないます。

 

実は、私も50歳前に罹ってしまった経験者。
膀胱炎という病気については、どの年代にも起こり得る病気として知っていましたが、更年期の状態が原因でかかりやすくなってしまうのだとは知りませんでした(>_<)

 

下腹部痛

 

そこで今回は、更年期に起こりやすい膀胱炎について、その原因と対策を考えてみたいと思います。

 

更年期に膀胱炎になりやすいのはなぜ?

そもそも膀胱炎は、5人に1人がかかるという女性に多い病気といわれています。
その理由は、女性は身体の構造上、尿道が短いこと、また尿道口から膣や肛門が近いため、雑菌が侵入しやすいためと考えられています。

医師

 

しかし、通常であれば、菌が入っても膀胱の感染防御機構が働いて膀胱炎にはなりませんが、ストレスや疲れ、体調不良(風邪を引いた後など)、冷え症、尿を我慢しすぎた、1日の尿量が少ない、性行為といった要因が重なると、膀胱炎が発症してしまいます。

 

 

でも、これだけなら更年期に限らず、どの年代の女性にも言えるはず。
それなのに、更年期の女性に膀胱炎が多いというのには、次のような原因によるものなのです。

 

◎更年期に起こりがちな膀胱炎の原因

  • 女性ホルモン「エストロゲン」の減少により膀胱の粘膜が弱くなり、過敏になって炎症を起こしやすくなる
  • 加齢や肥満により骨盤底筋が膀胱を支える力がなくなり、残尿など排尿障害を起こしやすくなる

 

上記のうち、特に多いのがエストロゲンの減少による影響。

 

そもそも私たち女性の膣内は、自浄作用が働いているため、常に弱酸性が保たれ、大腸の中にいる大腸菌、腸球菌や、皮膚・粘膜にいるブドウ状球菌、連鎖球菌などが繁殖しにくくなっているのですが、子宮や膣、外陰部、膀胱等の粘膜に潤いをもたらしてくれていたエストロゲンが減少することで、粘膜は乾燥し、腟内はアルカリ性に傾くた め、菌が繁殖しやすくなり、腟粘膜が萎縮し薄くなることも加わり、腟炎を生じやすくなります。

 

そして、腟炎が起こることにより菌が尿道の方にまわり、それが尿道炎、膀胱炎を起こしてしまうのです(>_<)

 

更年期の膀胱炎を予防するにはどうしたらいい?

では、そんな膀胱炎を予防するためにはどうしたらいいのか?
まずは、一般的な膀胱炎の予防から確認しておきましょう。

 

◎膀胱炎の予防対策

  1. トイレを我慢し過ぎないようにする
  2. いつも水分を十分にとり、トイレに行くようにする
  3. 排尿・排便後は前から後ろに向けて拭き、陰部は清潔に保つ
  4. ウォシュレットは良いが、ビデはあまり多用しない
  5. 性交時は避妊具を着用し、性交後は早めに排尿する

 

つまり、膀胱内に細菌・雑菌が付着・繁殖しないように留意した生活習慣が求められます。

 

医師

 

しかし、ホルモンバランスが崩れる更年期には、上記の対策だけでは不十分!

 

更年期には更年期の体に合わせたプラスαの予防策が必要となるのです!

 

それは・・・

  1. 下半身を冷やさないよう気をつける
  2. ストレスや疲れをためないよう体調管理に気をつける
  3. 普段から膀胱炎を予防できる身体づくりを心がける

 

更年期には、ホルモンバランスの乱れから自律神経が乱れがちになり、ホットフラッシュをはじめ頭痛や吐き気、倦怠感など様々な体調不良を起こしやすいものです。

 

そうなると、普段なら跳ね返すことのできる膀胱炎も患ってしまうことになりますので、普段から殺菌作用の高い健康食品を取り入れるなど免疫力を高めておくようにしましょう。

 

 

その為におすすめしたいのが、200種類もの栄養素を含み、貧血や冷え、膀胱炎の予防などに高い効果を発揮することで話題のサジージュース「豊潤サジー」です♪

 

豊潤サジー

 

通常、アメリカなどでは、膣炎や膀胱炎の予防にクランベリージュースが飲まれるのですが、このサジージュースはクランベリージュースの約2.32倍と倍以上の効果があります。

 

 

さらに、サジ―ジュースには次のように豊富な栄養素がふくまれていることから、女性には嬉しいさまざまな健康効果&美容効果が期待できるのです(*^^)v

 

◎豊潤サジーの栄養と効果

  • 抗酸化力・・・トマトの約20.11倍
  • リンゴ酸・・・100%リンゴジュースの約7.11倍
  • ビタミンC・・・100%レモンジュースの約10.15倍
  • 鉄分・・・100%プルーンジュースの約22.70倍
  • ビタミンE・・・くるみの約3.12倍
  • キナ酸・・・クランベリーの約2.32倍
  • β‐カロテン・・・黄ピーマンの約4.34倍
  • アスパラギン酸・・・一般米酢の約46.93倍
  • アミノ酸・・・一般米酢の約4.69倍


だから、こんなにたくさんの効果が得られます!

  1. 貧血予防・改善
  2. シミ・しわ・たるみ・ニキビ・吹き出物に対する素肌ケア
  3. 腸内環境改善による便秘解消
  4. 最近繁殖の抑制と免疫力アップで膀胱炎予防
  5. 基礎体温の上昇による免疫強化
  6. 体温上昇と血流の相互作用で冷え性改善
  7. 生理痛対策
  8. 産前産後のケアと授乳のサポート
  9. 活性酸素除去でエイジングケア
  10. クエン酸サイクルの効率アップによる疲労回復効果

 

すごいですよね!

 

これだけの効果が、「豊潤サジー」を毎日30ml〜60ml摂るだけで得られます。

 

 

因みに、「豊潤サジー」は、砂漠や高地など厳しい環境に生育する「サジー」という果実から作られた天然ジュースです。
それだけに子供や妊婦さんにも安心安全なドリンクなのですが、酸味の強い味が特徴なので、原液のまま飲むのが苦手な方は、オレンジジュースや野菜ジュースに混ぜて飲んでみて下さい(#^.^#)

 

豊潤サジー

 

写真は、私が毎晩寝る前に飲んでいる「豊潤サジー」ですが、30mlを野菜ジュースに混ぜて飲んでいます♪

 

こうすれば酸味も果実独特の風味も全く気になりませんので、おすすめですよ(#^.^#)

 

豊潤サジー

 

 

この「豊潤サジー」は、1,000円からお試しができます!

 

興味のある方はぜひ、チェックしてみて下さいね(*^^)v

 

 

button

サジージュースで一番高評価の「豊潤サジー」はコチラ!

 

【送料無料】1000円トライアルのお申し込みはこちら≫

関連ページ

更年期 原因
更年期という時期に訪れる体調の変化は何が原因で起こるのでしょうか?ホルモンバランスなど考えられる原因についてまとめています。
更年期 太る
更年期に太ってしまう人が多いのはなぜなのでしょうか?その原因と対策についてまとめてみました。
更年期生理
更年期には生理不順や長引く出血など、生理にまつわる悩みも出てきます。その原因と対策についてまとめてみました。
更年期 眠い
更年期は自律神経の乱れから眠いという症状が出る人が多いようです。
更年期 男性
女性ばかりではなく男性にも存在する更年期。まだまだ知られていない男性の更年期に関する症状や原因、対策についてまとめています。
更年期 イライラ
理由もなくイライラする、些細なことでイライラする・・・といった更年期の症状の原因と対策についてまとめています。
プレ更年期
一般的な更年期にはまだ早い30代〜40代前半に起こる若年性更年期障害(=プレ更年期)についてまとめてみました。
更年期外来
最近、産婦人科や総合病院に設置されている「更年期外来」についてまとめています。
更年期 乳酸菌
更年期には不定愁訴といわれる症状が数多く出てきますが、それらの症状改善に植物性乳酸菌が効果を発揮するといわれているのです。
更年期 骨粗しょう症
女性ホルモンが減少する更年期の女性には、骨粗しょう症が心配されていますが、それらの原因と対策についてまとめています。
更年期 アロマ
アロマエッセンス(精油)は、脳にダイレクトに届くことから、ホルモンバランスや自律神経の調整に効果があるのです。
更年期 発汗
更年期といわれる時期には、ホットフラッシュに付随して気温に関係なく汗をかく等の多汗・発汗の症状が出ることがあります。
更年期 前兆
更年期に表れる症状には個人差があり、悩まされる人は日常生活に支障をきたすほどといわれています。この更年期には前兆はあるのでしょうか?
更年期 不正出血
更年期にみられる症状の一つである「不正出血」は、生殖器の病気によって引き起こされているものも含まれるため注意が必要なのです!
更年期 コレステロール|更年期の女性にみられる脂質異常症についてまとめています
更年期の女性はエストロゲンの減少に伴い、コレステロール値が高くなる脂質異常症がよくみられますので、正しく対処して動脈硬化を防ぎましょう。
更年期 薄毛|パサつき、艶・コシのなさ、抜け毛など更年期の女性の髪の悩みを考えます。
年齢が進むとパサつきや艶・コシのなさなど髪の悩みが出てきますが、特に更年期の女性には抜け毛や薄毛といった悩みがつきもの。その原因と対策についてまとめています。
更年期 アレルギー|花粉症や咳、鼻水など更年期に悪化するアレルギー症状とは?
いつもの花粉症がひどくなったり、咳や鼻水が出たり・・・更年期に悪化するアレルギー症状について、その原因と対策をご紹介します♪
更年期 動悸|運動したわけでもないのに起こるドキドキや息切れへの対処方法は?
更年期には、特に運動したわけでもないのに心臓がドキドキし息切れを起こしてしまうことがあります。これは何が原因なのでしょうか?そして対処方法はどうしたらいいのでしょうか?
更年期 妊娠|生理が来ないのは「閉経」?それとも「妊娠」?
更年期は卵巣機能の低下とともにエストロゲンの分泌が減少するため、生理が不順になります。しかしだからといって、生理が来ないのを安易に「閉経」とは判断できないのです!
更年期 頻尿
50歳を迎える時期から男女とも頻尿に悩む人が増え始め、女性の場合は尿漏れも併発するため、それが原因で不眠やうつになったりすることがあり注意が必要です。
更年期 基礎体温
基礎体温を測る習慣をつけておくと、生理周期を知ることができ妊活若しくは避妊がしやすくなるほか、更年期の予兆を知ることができるため、予防対策ができ穏やかに更年期を過ごすことができます。
更年期 肩こり
一見関係がないように思える肩こりもエストロゲンの減少による更年期症状の場合がありますので、他の症状に影響を及ぼさないサプリメントで改善していきましょう。
更年期 エストロゲン
更年期といわれる時期に関する情報をあれこれ集めてみました。
更年期 疲れやすい
更年期の女性は、それほど疲れることをした覚えもないのに疲労感を感じたり、倦怠感を引きづったりすることが良くあります。その原因は何なのでしょうか?そしてどのように対処したらいいのでしょうか?
更年期 甲状腺
更年期症状とよく似た症状を示す甲状腺疾患(甲状腺機能亢進症及び甲状腺機能低下症)は、同じように更年期の女性に多く見られるため、その違いを見分け適切に対処することが必要です。
更年期 胃痛
ホットフラッシュやイライラ、頭痛、吐き気・・・とさまざまな不定愁訴が起きてしまう更年期には、症状の一つに胃痛もあります。これはどのような原因で起こり、どのような対処をすればよいのでしょうか?