更年期 アレルギー|花粉症や咳、鼻水など更年期に悪化するアレルギー症状とは?

ホットフラッシュや頭痛、めまい、吐き気、下腹部痛、関節痛、うつ、イライラ・・・閉経前後の更年期といわれる時期には女性はさまざまな不定愁訴に悩まされますが、人によっては、花粉症や咳、鼻水といったアレルギー症状がひどくなる場合があります。

もともとアレルギーを持っている人は、症状が身に覚えがあるものなので、その症状がひどくなった場合、「今の時期に何で?」と悩むようですが、こうしたアレルギー症状の悪化も実は年期症状の一つと考えられています。

それはどういう原因からなのでしょうか?
そして、こうした症状の改善には何をしたらいいのでしょうか?

josei


更年期にアレルギー症状が悪化する原因

更年期には、卵巣機能の低下から女性ホルモンが減少するため、これが原因で自律神経がバランスを崩し、身体が異常に火照ったり、多汗になったり、倦怠感がひどく起き上がれなかったり・・・と、さまざまな症状に悩まされるものですが、もともと持っているアレルギーの症状が悪化するというのも、この女性ホルモンの減少に原因があるようです。

但し、この場合は、エストロゲン(卵胞ホルモン)ではなく、プロゲステロン(黄体ホルモン)の方。

docter


女性ホルモンといえば、よく知られているのは「美のホルモン」として名高いエストロゲンの方ですよね。

エストロゲンは、肌や体つきに女性らしさをもたらしたり、血液にコレステロールがたまることを防いで動脈硬化を阻止したり、カルシウムが流れ出るのを防いでくれたり・・・と、私たちの身体に様々な効果をもたらしてくれるホルモンではありますが、一方、増えすぎると乳がんや子宮がんのリスクが高まる危険なホルモンでもあります。


一方、プロゲステロンは、女性が妊娠を継続できるように作用する女性ホルモンなので、子宮内膜を厚くしたり、身体に栄養をため込んだり(=太りやすくなったり)、皮膚を固く厚くしたり・・・美容面においてはあまり歓迎されないホルモンですが、プロゲステロンには、先に述べたような婦人がんのリスクを軽減したり、抗アレルギー作用をもたらしたり、私たちの身体に良い効果をもたらしてくれる一面もあるため、なくてはならないホルモンです( `ー´)ノ


しかし、更年期には、エストロゲンだけでなく、このプロゲステロンも減少してしまうわけですね(>_<)

すると、プロゲステロンがもたらしてくれていた抗アレルギー作用が弱まってしまうため、これまで抑えられていたアレルギー症状が徐々に悪化することになります。

その症状は人によって出方が異なるので、皮膚がかゆくなって夜通し眠れないという人もいるくらい。
もともと持っていた花粉症が急にひどくなったり、夜咳が止まらなくなったり、ハウスダストに反応して鼻水が止まらなくなったりするのは、こうした理由によるものなのです。

◎更年期に悪化するアレルギー症状(例)
  • 鼻が詰まる・鼻水が出る
  • 皮膚のかゆみ
  • じんましんが出る
  • 首や腕の内側に赤い発疹ができる
  • 目、喉、口、口唇の痒み
人によっては、これらの症状は思いのほか強く出ることもあるので、注意が必要ですね(^^;)

docter


更年期のアレルギー症状を改善する対策

以上のような症状が出た場合、一番わかりやすい治療方法は、病院でのホルモン補充療法です。

女性ホルモン剤の投与、つまりこの場合は、プロゲステロン剤の投与ですね。


しかし、ホルモン剤の投与は症状が劇的に改善される反面、やはり強い影響力があるので副作用という問題も生じてきます。
このため、私自身もそうなのですが、ホルモン剤による治療には抵抗を示す人が多いんですよね(^^;)


では、どうするのか?
・・・それは、健康補助食品であるサプリメントによる緩やかな症状の改善(服用する場合)です。


皮膚のかゆみ・蕁麻疹を抑えるにはプロゲステロンクリームがおすすめ
アレルギー症状が皮膚のかゆみや赤み、蕁麻疹といった形で出ている場合、その症状をまずは鎮めることが優先なので、プロゲステロンクリームがおすすめです。


このプロゲステロンクリームは、日本国内ではまだ認可されていないものなので、海外製品を購入することになります。
特に副作用があるクリームではありませんが、ちょっと不安・・・という方は、皮膚科で処方してもらって下さいね(#^.^#)


鼻水や目のかゆみ・咳などの症状改善にはサプリメントがおすすめ
上記の皮膚症状がそれほど重症でない場合や、鼻水・目のかゆみ・咳などの症状に対しては、プロゲステロンの分泌を促すサプリメント服用することによって症状を改善していきましょう。

それには、チェストベリーを多く含むサプリメントがおすすめです。
例えば、女性特有の体調不良をのりきる女性サポートサプリ「ルナベリー」

ルナベリー


この「ルナベリー」は、PMS(月経前症候群)など女性特有の体調不良に悩みを抱えている人向けのサプリなのですが、次のような成分が含まれているため、更年期特有のアレルギー症状を鎮めたい方には特におすすめです。

  • プロゲステロンの分泌を促すチェストベリーが1粒に40rと豊富に配合
  • 抗炎症作用のあるα‐リノレン酸を豊富に含む亜麻仁油が1粒に100rも配合
  • 粘膜の健康を維持・強化するビタミンB群が豊富

ルナベリー


このソフトカプセルを1日1粒飲むだけでOKなので、負担が軽くて済みますよね(#^.^#)


20代〜30代前半の女性にはPMSの症状を和らげるため、そして30代後半〜40代以降の女性には更年期の症状を和らげるためによく飲まれているサプリメントです。

定期購入で申し込めば、初回はなんと4,400円→500円(送料分)とサプリ代が実質0円ですので、かなりお得ですよ♪

これだけの割引が適用されるため、定期購入は4カ月の継続が条件となりますが、万が一効果が感じられなかった場合は、4カ月分のサプリ代全額が返金されますので(120日間全額返金保証)安心です(*^^)v


なかなかない好条件の良心的サプリですので、ぜひ試してみて下さいね♪


【ルナベリー】

関連ページ

更年期 原因
更年期という時期に訪れる体調の変化は何が原因で起こるのでしょうか?ホルモンバランスなど考えられる原因についてまとめています。
更年期 太る
更年期に太ってしまう人が多いのはなぜなのでしょうか?その原因と対策についてまとめてみました。
更年期生理
更年期には生理不順や長引く出血など、生理にまつわる悩みも出てきます。その原因と対策についてまとめてみました。
更年期 眠い
更年期は自律神経の乱れから眠いという症状が出る人が多いようです。
更年期 男性
女性ばかりではなく男性にも存在する更年期。まだまだ知られていない男性の更年期に関する症状や原因、対策についてまとめています。
更年期 イライラ
理由もなくイライラする、些細なことでイライラする・・・といった更年期の症状の原因と対策についてまとめています。
プレ更年期
一般的な更年期にはまだ早い30代〜40代前半に起こる若年性更年期障害(=プレ更年期)についてまとめてみました。
更年期外来
最近、産婦人科や総合病院に設置されている「更年期外来」についてまとめています。
更年期 乳酸菌
更年期には不定愁訴といわれる症状が数多く出てきますが、それらの症状改善に植物性乳酸菌が効果を発揮するといわれているのです。
更年期 骨粗しょう症
女性ホルモンが減少する更年期の女性には、骨粗しょう症が心配されていますが、それらの原因と対策についてまとめています。
更年期 アロマ
アロマエッセンス(精油)は、脳にダイレクトに届くことから、ホルモンバランスや自律神経の調整に効果があるのです。
更年期 発汗
更年期といわれる時期には、ホットフラッシュに付随して気温に関係なく汗をかく等の多汗・発汗の症状が出ることがあります。
更年期 前兆
更年期に表れる症状には個人差があり、悩まされる人は日常生活に支障をきたすほどといわれています。この更年期には前兆はあるのでしょうか?
更年期 不正出血
更年期にみられる症状の一つである「不正出血」は、生殖器の病気によって引き起こされているものも含まれるため注意が必要なのです!
更年期 コレステロール|更年期の女性にみられる脂質異常症についてまとめています
更年期の女性はエストロゲンの減少に伴い、コレステロール値が高くなる脂質異常症がよくみられますので、正しく対処して動脈硬化を防ぎましょう。
更年期 薄毛|パサつき、艶・コシのなさ、抜け毛など更年期の女性の髪の悩みを考えます。
年齢が進むとパサつきや艶・コシのなさなど髪の悩みが出てきますが、特に更年期の女性には抜け毛や薄毛といった悩みがつきもの。その原因と対策についてまとめています。
更年期 動悸|運動したわけでもないのに起こるドキドキや息切れへの対処方法は?
更年期には、特に運動したわけでもないのに心臓がドキドキし息切れを起こしてしまうことがあります。これは何が原因なのでしょうか?そして対処方法はどうしたらいいのでしょうか?
更年期 妊娠|生理が来ないのは「閉経」?それとも「妊娠」?
更年期は卵巣機能の低下とともにエストロゲンの分泌が減少するため、生理が不順になります。しかしだからといって、生理が来ないのを安易に「閉経」とは判断できないのです!
更年期 頻尿
50歳を迎える時期から男女とも頻尿に悩む人が増え始め、女性の場合は尿漏れも併発するため、それが原因で不眠やうつになったりすることがあり注意が必要です。
更年期 基礎体温
基礎体温を測る習慣をつけておくと、生理周期を知ることができ妊活若しくは避妊がしやすくなるほか、更年期の予兆を知ることができるため、予防対策ができ穏やかに更年期を過ごすことができます。
更年期 肩こり
一見関係がないように思える肩こりもエストロゲンの減少による更年期症状の場合がありますので、他の症状に影響を及ぼさないサプリメントで改善していきましょう。
更年期 エストロゲン
更年期といわれる時期に関する情報をあれこれ集めてみました。
更年期 疲れやすい
更年期の女性は、それほど疲れることをした覚えもないのに疲労感を感じたり、倦怠感を引きづったりすることが良くあります。その原因は何なのでしょうか?そしてどのように対処したらいいのでしょうか?
更年期 甲状腺
更年期症状とよく似た症状を示す甲状腺疾患(甲状腺機能亢進症及び甲状腺機能低下症)は、同じように更年期の女性に多く見られるため、その違いを見分け適切に対処することが必要です。
更年期 胃痛
ホットフラッシュやイライラ、頭痛、吐き気・・・とさまざまな不定愁訴が起きてしまう更年期には、症状の一つに胃痛もあります。これはどのような原因で起こり、どのような対処をすればよいのでしょうか?
更年期 膀胱炎
更年期の女性に起こりやすい病気の一つに膀胱炎がありますが、それは一体なぜなのでしょうか?膀胱炎の種類をじはじめ、その原因と対策についてまとめてみたいと思います!
更年期 体臭
加齢臭は男性のものと思われがちですが、更年期あたりの女性も明らかに若いときと違った臭いが発生します。そのニオイの主原因は「汗」ですので、マスはこの汗を抑える対策をとりましょう!