更年期症状とその対処方法について

私たち女性が人生の中で幾度となく直面するホルモンバランスの変化。
毎月の生理をはじめ、妊娠、出産と大きな変化も経験しますよね。

 

その極め付けが、更年期
閉経を迎える前後を合わせた10年間は「更年期」と呼ばれ、卵巣機能の低下とともに女性ホルモン(特にエストロゲン)の分泌が激減するため、ホルモンバランスは大きく乱れてしまうのです(>_<)

 

 

そこで身体に表れてくるのがさまざまな不定愁訴です。
これは更年期症状、また重症の場合は更年期障害と呼ばれ、多岐にわたる症状に悩まされることになるのです。

 

josei

 

更年期症状の対処方法は?

病院でのホルモン治療 or サプリメントの活用

症状が重く日常生活に差し支える場合は、病院でのホルモン補充療法(HRT)を行なう必要がありますが、ホルモン剤の投与には、吐き気や不正出血、乳房や子宮のハリ、そして場合によっては乳癌や子宮癌といった婦人系癌のリスクが高まるといった副作用が考えられるため、個人的にはできる限り避けたいというのが本音です。

 

それよりももっと体に緩やかに、副作用の心配もなく更年期症状の改善を目指したいので、当サイトではサプリメントの活用をおすすめしたいと思います(#^.^#)

更年期にはこんな辛い症状が・・・


では、更年期にみられる辛い症状には、具体的にどのようなものがあるのでしょうか?

 

更年期の症状は、大きく分けると、次の4種類に整理されます。

  1. 自律神経失調症状=ホットフラッシュ、のぼせ、多汗など
  2. 精神的症状=イライラ、うつなど
  3. 皮膚・粘膜の症状=シミ、くすみ、しわ、肌荒れなど
  4. その他の症状=便秘、腹痛、頻尿、膝痛、関節痛など

これらの症状が具体的にはどのようなものなのか、詳しくご説明していきますね。

 

自律神経失調症状

自律神経とは、活動時を司る交感神経と休息時を司る副交感神経が上手く切り替わることによって維持されている体のコントロール機能です。
更年期には、ホルモンバランスの乱れによってこの自律神経が狂ってしまうため、交感神経と副交感神経の切り替えがうまく働かずさまざまな不調をきたしてしまうのです(>_<)

 

josei

 

  • 血管運動神経症状・・・ほてり・のぼせ(ホットフラッシュ)、発汗、寒気、冷え、動悸
  • 胸部症状・・・胸痛、胸苦しさ、息切れ
  • 全身的症状・・・疲労感、頭痛、肩こり、めまい

 

こういった症状があらわれたら、まずはリラックスできる態勢で安静を保つ必要があります。

 

そして、自律神経の調整を行なっていかなければいけませんので、入浴や運動で自律神経を鍛える一方、自律神経調整効果のあるデセン酸を多く含むローヤルゼリーを摂取するのがおすすめです(#^.^#)

 

精神的症状

PMS(月経前症候群)やマタニティブルーで経験された方も多い次のような症状です。

josei

 

  • 情緒不安定、イライラ、怒りっぽい
  • 抑うつ気分、涙もろくなる、意欲低下
  • 不安感

 

こうしたイライラやうつは、特別な理由もなく感情が沸き上がってしまうため、あとで自己嫌悪に陥ったりして予想以上に辛かったりします。。。

 

これらは「幸せホルモン」と呼ばれるセロトニンが不足しているために起こる精神状態であり、ひとえにエストロゲンの減少によって引き起こされています。(詳しくは、こちらをご参照くださいませ)

 

故に、体内で女性ホルモン様の働きをしてくれる大豆イソフラボンを多く摂取するようにしましょう(#^.^#)→キッコーマン「基本のサプリ」

 

 

皮膚・粘膜の症状

更年期には、シミや肝斑が一気に浮き出てきたり、肌からハリや艶が失われたり、乾燥がひどくなって肌荒れを起こすなど肌トラブルが多くなる時期でもあります。

 

josei

 

  • 皮膚・粘膜症状・・・皮膚粘膜の乾燥感、湿疹、発汗、ドライマウス、かゆみ

 

生じた肌トラブルをリセットしてくれる、いわゆるターンオーバーも若いときの倍以上の期間がかかるようになり、肌の老化が一気に進んでしまいます。

 

故に、そうした肌の悩みは、様々な成長因子を含み肌の代謝を促す動物性プラセンタを摂取して肌の回復を図るのが効果的です(#^.^#)
女性ホルモンの調整効果もあるので、乳がんの予防やその他の不定愁訴の改善にも効き目があるんですよ♪

 

 

その他の症状

上記以外の症状で、かなり多岐にわたる症状が含まれます。

 

josei

 

  • 運動器症状・・・腰痛、背筋痛、関節・筋肉痛、手のこわばり、むくみ、しびれ
  • 消化器症状・・・吐き気、食欲不振、腹痛、便秘、下痢、腹部膨満感
  • 泌尿・生殖器症状・・・排尿障害、頻尿、残尿感、性交痛、外陰部違和感

 

これらの細かい症状に対処する成分などについては、それぞれ個別におすすめサプリを順次ご紹介していきますが、その中でも特に腸内環境の調整は非常に重要です( `ー´)ノ

 

なぜなら、腸内環境は精神状態や自律神経とも深いつながりあり相互に影響を受けあうため、良好に保っておかなければ、どんどん芋づる式に体調不良を起こしてしまうからです。

 

 

そうならないためにも、善玉菌を増やす乳酸菌・・・その中でも特に生命力が強く長い効き目を維持してくれる植物性乳酸菌を常日頃から摂取しておきたいですね(#^.^#)

更年期症状を改善するサプリメント


以上のような更年期の症状が現れた場合、それを改善するための方法として、一つにサプリメントによるセルフケアがあります。

 

さまざまに表れてくる更年期の症状がひどく、生活に支障をきたすレベルの更年期障害であれば、通院などの治療が必要になりますが、そこまでではなく、普段通りの生活を送りながら「体調を良くしたい」「体を回復させたい」という場合は、効果的なサプリメントで十分乗り切ることができます。

 

 

そのためにも、ぜひご自分の症状に合致した、そして質の良いサプリメントを選択して、継続して摂取してみて下さい(*^-^*)

 

 

基本のサプリ

基本のサプリの特徴

エクオールによる変換不要のアグリコン型イソフラボン配合サプリ

・アグリコン型イソフラボンを配合しているため、すべての女性にエストロゲン様の作用をもたらすことが可能
・その他、ぶどうポリフェノール、葉酸、ビタミンDなど女性に嬉しい成分がバランスよく配合
大豆を知り尽くしたキッコーマンならではの安心サプリです♪

価格 定期購入初回半額 2,730円
評価 評価5
備考 2回目以降10%OFF 4,914円
基本のサプリの総評

女性のための必要成分がバランスよく配合されているため、更年期の症状全般に効果的な総合力に優れたサプリです!

精神的なイライラ症状をはじめ、エストロゲン不足による不定愁訴全般に悩む方におすすめです♪

 
 

アサヒローヤルゼリー

アサヒSAIローヤルゼリー48EXの特徴

業界最高水準のデセン酸含有量を誇るローヤルゼリーサプリメント

自律神経の調整効果のあるデセン酸が他のサプリを圧倒するほど含有のされています♪
1粒あたりのローヤルゼリー含有量はユンケル皇帝液プレミアムの11本分!
・必須アミノ酸やミネラル、亜鉛など50種類もの栄養素が配合されているので、美容と健康サプリがこれ1つでOKです♪

価格 定期購入10,800円→3,980円
評価 評価5
備考 エキストラバージンココナッツオイルのプレゼントがあります♪
アサヒSAIローヤルゼリー48EXの総評

デセン酸はローヤルゼリーにしか含まれていない特有成分です。

ホットフラシュやのぼせ、発汗、めまいなど自律神経の乱れからくる辛い症状にお悩みの方におすすめです!

 
 

エイジングリペア

エイジングリペアの特徴

良質な馬プラセンタと20種類の美容成分が配合された究極の美容サプリ

・1日4粒に良質な馬プラセンタが720rも配合
・デルマタン硫酸・ヒアルロン酸・コンドロイチンなど厳選された20種類の美容成分がプラス配合
・プラセンタの配合量からすると破格のコスパです!(定期購入の場合)

価格 定期購入初回半額 4,400円
評価 評価4.5
備考 2回目以降8,800円(いつでも休止・解約可能)
エイジングリペアの総評

45日間の返金保証がついているので万が一合わなかった場合も安心。

芸能人が通う超高級会員制サロンで採用が決まるなど、評価の高いプラセンタサプリです♪
シミやしわ、乾燥による毛穴の開きやたるみといった肌トラブルにお悩みの方に特におすすめです!

 
 

白井田七

白井田七の特徴

高麗人参を超えるサポニンが魅力の和漢生薬サプリ

・エストロゲンと同様の作用をもたらす「サポニン」が高麗人参の約7倍含有されています。
・クセのある和漢生薬を飲みやすくした錠剤タイプ
冷えや血行不良の改善に特に効果を発揮します!

価格 定期購入初回特別価格 3,980円
評価 評価4
備考 2回目以降20%FF 5,184円(いつでも休止・解約可能)
白井田七の総評

15日間の返金保証付き

血行の悪さからくるどんより感や肩こり、重だるい感じなど女性特有のにお悩みの方におすすめです!

 

 

ただし、更年期の症状には、生理痛や妊娠時のつわりにも個人差があったように個人差があります。

 

なので、どのような症状が現れてくるのか、またどの程度の症状が現れるのかについては個人個人異なるため、一律で「こうしたらいい」というものがあるわけではないんですよね。。。

 

症状に合わせて通院治療を行なうか、自宅でサプリメントなどによる養生を行なうか・・・といった対応にわかれます。

 

 

ご自身の症状の程度や生活スタイルに応じて、適切なものをお選びいただき、少しでも楽にこの時期を乗り切って頂けたらと思います(#^.^#)

 

 

【更年期対策サプリ 一覧】

 

button

 

button

 

button

 

button

 

更新履歴